コロナ感染対策・清拭用布(使い捨て布)作りのお願い

コロナ感染対策・清拭用布(使い捨て布)作りのお願い

大泉生協病院・老健施設ひかわした・千石にじの家では、院内の清掃や感染対策として椅子やドアなどの消毒の際に使い捨ての布を使用しています。コロナ禍、今まで以上に施設内消毒を行うため多くの布が必要とされています。
ご自宅に使わないタオル等の布があれば、以下のように裁断してご寄付ください。

  • 素材:

    水が吸収できるタオルや綿などの布

  • 大きさ:

    20cm×20cm 大体の大きさで構いません

  • 作り方:

    布をハサミで切るだけ(裁縫は不要です)

  • 枚数:

    何枚でも可

  • 受付:

    大泉生協病院・総務課、老健ひかわした、千石にじの家、組織部まで